今週のスマホゲー。

appストアでダウンロードできるスマホゲームを一週間続けてみて、 その内容を評価と交えて伝えます。 週末には総評としてレビューも行いますので、おすすめのスマホゲームを探したい方は是非!

姫神の「ランク」についてのまとめ。。【ひめがみ絵巻 ②】


こんにちは、kyanagiです。
今日もひめがみ絵巻を攻略〜。



しかしこのゲーム、速い
何が速いかというと、クエストのスピード。
序盤で敵も弱いから・・というのもありますが、大体10分足らずで・・ 


このとおり。結構色々試しながらでこれなので、一分で1クエストクリアは余裕かも。
どんどん進めて経験値がもらえるので、ランクが上がるのも速いです。あっという間にランク5。


と、ランク5になったら新たな機能が解放。
姫神のランクをあげられるとの事。

ここで言う自分のランク(5になったやつ)は、所謂ユーザーレベルのことで、
姫神のランクというのは、おそらくユニットのレア度みたいな事のようです。
両方とも「ランク」と呼ぶので・・・や、ややこしい。 


よくわかりませんが、レア度があげられるそう。
レア度をあげるというか、「ユニット進化」という感じの事でしょうか。

基本的にゲームシステムの解説が小出しなので、説明不足間が若干否めない感じ・・・。。 




調べた所によると、ランクは

兵 < 将 < 帥 < 相 < 帝 < 聖 < 仙 < 霊 < 神

の順で存在するようです(☆1〜☆9)。わ、分かりづらい!!

昨日の妲己の「」と書いてあったのは、つまり
「☆5のユニットだよ!」ということだったらしいですね。それなり?


が、このゲームのウリは、「どの姫神も最高ランクまで上がる」ということ。 
つまり、あんまり強くないけど絵が好み・・・という姫神でも、
愛さえあれば神ランクまで上げて、ずっと使い続けられると言う事。なるほどありがたい。 

 お気に入りだけど弱い…というユニットって、結構いますからね。

と、今日はこの辺で。
ではでは。 




気になったら是非遊んでみてくださいね!

ひめがみ絵巻

apple   

和風RPG? 【ひめがみ絵巻 ①】

こんにちは。kyanagiです。

今日から新しいゲームを攻略します〜

今週のスマホゲーはこちら。




「ひめがみ絵巻」です!

姫神(たぶん読み方は『ひめがみ』)」と呼ばれるユニットで戦うRPGとのこと。

可愛い女の子を愛でるタイプのゲームですかね?さっそくプレイ!

まず最初に、初期ユニットとなる姫神を選択するようです。



「姫神」と言うだけあって、モデルは神話とかの神様のようですね。

最初に選べる姫神は三体。まずは天竺のシヴァ。「シヴァ神」がモデルかな?ツインテールっ子。


お次は高天原の天照大神
あれ、天照大神って、日本で一番偉い神様とかじゃなかったっけ?最初にもらえていいの?



最後は……えっ、これなんて読むの?




………Google先生に確認中………


失礼。
えー、蓬莱(ほうらい)の太上老君(たいじょうろうくん)だそうです。
中国の神様がモデルですね。やっぱりこちらも神々のトップ的な位置の様子。


まぁ、とりあえず日本の高天原から、天照大神を選択しますかね!




お名前入力。名前は「5文字まで」という制限があるそうで……
kyanagiは入れられませんでした。無念。

まあ気を取り直してプレイ!


と、いきなり姫神が増えました……って男。
男性ユニットもいるようですね、彼らも「姫神」でいいのかな?



戦闘はほぼ自動。姫神たちが勝手に戦ってくれます。
スキル使用は基本主導のようですが。

うむ、属性の大小関係……個人的にですが、
弓が剣に強いってのはわかりますが、剣が盾に強いってのは……


盾って、剣を防ぐための防具じゃないの?と思いますが、まぁ、そこはご愛嬌ということで。



そして恒例の無料ガチャ!

蓬莱の妲己(だつき)さん。お狐様ですね。
ん……左上の「」ってなんだろ?

妲己ってたしか、帝に取り入った化け狐だった気がしますが、関係あるのかな?


と、様々な神様が織りなす「ひめがみ絵巻」、引き続き攻略していきますね!

ではでは!



気になったら是非遊んでみてくださいね!

ひめがみ絵巻

apple  

【ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード】総評・レビュー

こんにちは。 kyanagiです。
今日は「 ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード」のレビューを行います!

image
 

グラフィック/ボリューム/操作性/ゲームバランス/オリジナリティ/毎日のプレイしやすさの6項目について、それぞれ5段階で評価しています(1~5、数字が大きいほどいい評価)。

グラフィック:

おなじみのモンスターたちが動き回るのはとてもいいですね。
キャラクターたちも、従来のドラクエシリーズに沿ったデザインです。
ドラクエに親しんでいる人には抵抗なく受け入れられると思います。

ボリューム:

モンスターを集めるだけでも楽しめますし、
ストーリーやイベント、クエストなんかも豊富です。
ただ全部一辺倒な気も。

操作性:

文字やボタンはとっても見やすいです。
ただ、バトル中の動きが多くて結構カクカクしてやりづらいところがありますね。
もともとPCゲームからの移植というのも一つの原因なのかな?
移植で動きが減ったといわれるのもいやですものね。

ゲームバランス:

特に壊れたバランスではありません。
弱いモンスターならパーティに沢山組み込めますし、
「絶対に強いモンスターがいないとダメ」っていう感じではないですね。
もちろん、強いのがいれば楽は楽ですけど。当然か。

オリジナリティ: 4

ドラクエらしさを活かした横スクロールですね。
すごく物珍しい感じ、ではないのですが、やはりモンスターたちの存在ってでかい!
さすがドラクエって感じです。安☆定☆感。


毎日のプレイのしやすさ: 4

スタミナはイベントバトルだけ必要。
あとは制限なく遊べるので、いつでも楽しめるって感じですね。



オススメ度:☆☆☆☆
(4)

親しみあるドラクエモンスターが動き回る!
ドラクエシリーズ好きな人にはたまらないですね。
ゲームとしても申し分ないですが、あえて言うなら、
ソーシャルゲームにしてはユーザー同士のかかわりがかなり薄い感じがします。 


気になったら是非遊んでみてくださいね!

ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード

apple    
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • レビュー総評【ひめがみ絵巻】
  • レビュー総評【ひめがみ絵巻】
  • レビュー総評【ひめがみ絵巻】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
  • ギルドとか、通信エラーとか!【ひめがみ絵巻 ④】
ゲームブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキング